Echo Never Goes Out
2011
3min
カラー
2011
3min
カラー
本作品はログイン後、無料ダウンロードが可能です。
未登録の方は「会員登録」より会員登録をおこなってください。
ストリーミング視聴およびダウンロード購入に関する詳細は「よくある質問」、推奨動作環境は「ヘルプ」よりご確認ください。

仙台短篇映画祭映画制作プロジェクト作品《3.11 明日》の一編として制作された加藤直輝の短編。 自身の商業デビュー作『アブラクサスの祭』(10)のロケ地でもある福島にて、3日間、1000km以上を走りながら撮影された3分11秒。

STORY
2011年。4月に仙台ショートピースからメールが来た。「今年も映画祭をやりたい。例年通りにはできるか分からない。だから短編を撮ってくれませんか」。こんな内容だった。「完成するかわかんない。けどやります」と返信した。締切1週間前まで何を撮るか分からなかった。撮りたいものが無かったからだ。「出口なし」な感じ。ただ、曲を作りたいなと思った。そして行ってみたいところ、見てみたい景色はあったなと思った。 一人で福島を周った。まだ行ってないところをあちこち、3日間で1000km以上走った。福島はやっぱり広かった。

STAFF
監督 : 加藤直輝
撮影 : 加藤直輝
録音 : 加藤直輝
音楽 : 増田佳祐
編集 : 鈴木宏
協力 : 森永泰弘 難波田哲史 ハモンスタジオ
字幕 : 天野麻里(日本映像翻訳アカデミー)

CAST

関連記事
加藤直輝監督作品『Echo Never Goes Out』

加藤直輝インタビュー

interview

2013-01-11