栗本 慎介 kurimoto shinsuke
1979年愛知県生まれ。名古屋工業大学卒業後、社会人を経て、早稲田大学芸術学校空間映像科に入学。在学中に撮影された『SMALL WORLD』(2007)がドイツ・フランクフルト映画祭 NipponConnectionにて上映された。2008年、東京藝術大学大学院映像研究科に監督領域4期生として入学。黒沢清・北野武監督に師事し、2本の長編を撮影。09年の『人の砂漠 おばあさんが死んだ篇』(主演:室井滋)は新宿バルト9ほかにて劇場公開された。卒業後は自身の映画制作とともに商業映画の助監督等を務めている。
FILMOGRAPHY
2007
SMALL WORLD (DV/17分/カラー) ドイツ・フランクフルト映画祭 NipponConnection2008 出品
2009
人の砂漠 おばあさんが死んだ篇 (HD/カラー)
2010
cage (HD/61分/カラー)
2011
八月の街へ (HD/20分/カラー) ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011出品
関連記事

関連記事はありません