奥野 崇 okuno takashi
1988年、山口県生まれ。日本大学藝術学部在学中に映画制作を開始。同大学の卒業制作として脚本・監督した『猿たちの舟』(12)が第17回水戸短編映像祭グランプリを受賞、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014 インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門への入選を果たした。

第17回水戸短編映像祭グランプリ受賞、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014 インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門入選を果たした注目作。奥野監督の地元山口でのロケがおこなわれ、特有の閉塞感が表現されつつも、「きれいだと思う...

2012年 #水戸短編映像祭 #ストリーミング #中編

販売価格 : ¥600
FILMOGRAPHY
2011
ヒーローは何処だ (16mm/10分/カラー)
2012
猿たちの舟 (16mm/30分/カラー) 水戸短編映像祭グランプリ、ゆうばりファンタスティック国際映画祭 インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門入選
関連記事

関連記事はありません