森岡 龍 morioka ryu
1988年生まれ。多摩美術大学卒業。2003年『茶の味』で俳優としての活動を開始。様々な映画に出演する傍ら、自主制作で映画を撮り始める。多摩美大在学中に製作した『つつましき生活』『硬い恋人』がPFFに入選。卒業制作である『ニュータウンの青春』はPFFでエンターテイメント賞を受賞した他、釜山国際映画祭、コペンハーゲン国際映画祭、アジア映画祭(イタリア)に出品された後、劇場公開された。
FILMOGRAPHY
2006
死んだ魚の目をしてみた (8mm→DV/3分/カラー)
2007
つつましき生活 (DV/42分/カラー) 第30回PFFアワード入選
2009
硬い恋人 (16mm→DV/52分/カラー) 第32回PFFアワード入選
2009
超夜明け (DV/65分/カラー) ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010出品
2010
卒業 (DV/10分/カラー)
2011
ニュータウンの青春 (HD/95分/カラー) 第33回PFFアワードエンタテインメント賞受賞、釜山国際映画祭/コペンハーゲン国際映画祭/イタリア・アジア映画祭出品
2012
フランソワな昼 (HD/10分/カラー)
2012
招かれた男 (HD/15分/カラー)
2012
Nostalgic Woods (HD/10分/カラー)
関連記事

関連記事はありません